はり清について

創業三百五十有余年
町家に愛されて 現在まで

京焼、京扇子の町として古くから栄える清水・五条坂。
大通りから少し入れば、緩やかな坂道に陶芸家や職人さんのお家が並び、かつて大仏で栄えた方広寺が昔の名残を留めており、界隈は今も独特の雰囲気があります。
はり清は江戸時代に入って間もない万治二年(1659年)、方広寺周辺や清水寺、鳥辺野を訪れる客のための小さな茶店として始まりました。江戸中期の明和年間に播磨屋清七と称した当主の名より「播清(はり清)」の屋号を揚げ、以来三百五十有余年、京料理一筋に歩んでまいりました。

確かな素材に丁寧な仕事を加え、奇をてらわぬ正味の料理を味わっていただく。それがはり清の身上です。
ありがたいことに、地元の方々にも永きにわたって格別のご贔屓を頂戴しています。お家での手仕事の合間にちょっとお寄りいただいたり、時にはお宅へ料理をお届けしたり、常からのお付き合いやご縁で身近にご利用いただいております。
はり清の歴史はそういったお付き合いのご縁と共にあり、これからもそうありたいと願っています。

はり清の味わい

はり清の味わい

四季折々、その素材が持つ旨味を最大限に引き出す丁寧な手仕事。嘘のない、正味の味わいをたっぷりお楽しみいただけるお料理をひびご提供しております。
昼・夜のお献立の他、ご進物やお引き出物としてもお使いいただけるお土産、慶事のお集まりに最適な折詰などもご用意。
また、はり清の味をより身近に感じていただきながら、京料理や日本料理について皆様と共に考え、実践するお料理教室も開催しております。

落ち着いた雰囲気のお部屋で、ゆったりくつろいだお気持ちでお食事を。障子戸の向こうに見える庭は季節の移り変わりをいだいて、お食事に彩りを添えます。

大広間は最大40名様をご案内可能。慶事など一堂にお集まりになる機会にぜひご利用くださいませ。

座敷の他、椅子のご用意もいたしますので、ご希望のお客様はぜひ事前にご相談くださいませ。

はり清 座敷
はり清 店舗情報

住所:京都市東山区大黒町通五条下ル袋町294
TEL:075-561-1017

平日 昼:午前11時半~午後2時まで
平日 夜:午後4時半~午後9時まで
土 日 祝 :午前11時半~午後9時半まで
定休日:不定休

  • はり清
  • はり清
  • はり清
  • はり清
  • はり清
  • はり清
  • はり清
  • はり清
PAGE TOP